【旅の物語】ロマン溢れる最古のプラネタリウム ~オランダ~

海外観光旅行

【旅の物語】ロマン溢れる最古のプラネタリウム ~オランダ~

200年以上も前に作られたロマンチックなプラネタリウム

アマチュア天文学者の羊毛家が制作したなんて!

プラネタリウム。
それは私たちを宇宙の神秘に誘ってくれます。
そんな心躍る冒険を演出してくれるのは、人類が制作した機械。

その産声は、なんと200年以上も昔のオランダにあったようです。

そして当初の目的は宇宙の神秘を楽しむためではなく、
人々に宇宙の実態を理解させるためのものだったとのこと。

そんな彼が自宅リビングにプラネタリウムを作ったのは、18世紀のオランダ社会に起こっていたパニックを鎮めようと考えたからなのだとか。

出典 http://tabizine.jp

このプラネタリウムを作ったアイゼ・アイジンガ(Eise Eisinga)氏は、
羊毛業に従事するアマチュア天文家だったそうです。

そんな彼の作ったプラネタリウムは200年以上を経た現在でも
ほぼ正確に現役として活躍しているとか。

とてもロマン溢れる空間と現在も楽しまれるプラネタリウムは、
当時も現在も、正しい宇宙の姿を私たち人類に届けてくれるに違いありません。

オランダに旅行する際には、ぜひ立ち寄りたいスポットですね。

■この記事はハルがお届けしています■

各種SNSでも様々な情報をお届けしています。お気軽にお立ちよりを!

※ LINE@のQRコードを読めない場合は、IDからどうぞ。
  LINE@ ID:@gxc7912l(ジー・エックス・シー・7912・エル)

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ