【暗号通貨】ビットコインでよみがえる名所 ~青森 弘前城~

国内観光旅行

【暗号通貨】ビットコインでよみがえる名所 ~青森 弘前城~

ビットコインで世界から寄付可能に

青森県は弘前市にある弘前公園は、藩政時代に弘前藩10万石を治めた
津軽家代々の居城であった、弘前城の敷地に広がる公園です。

ゴールデンウィーク頃には満開を迎える約50種2,600本の桜を目当てに、
毎年200万人を超える観光客が訪れ、訪問者を楽しませてくれます。

長く厳しい冬につぼみを膨らませ、遅い春の訪れとともに咲き誇る弘前の桜を、
みなさんも一度は写真でご覧になったことがあるのではないでしょうか。

さて、この弘前公園(弘前城)がビットコインで寄付を集めるという
斬新な取り組みを行ったことをご存知でしょうか。

弘前城では、近年、本丸の石垣に歪みが見られるようになり、
大きな地震が発生した際などに崩落の恐れが出てきたことから、
100年ぶりといわれる石垣修理事業が進められています。

また、その範囲が天守台にも及ぶため、平成27年に曳屋という技術で
天守を解体することなく、約77メートルも移動させたそうです。

そうだ!東北、行こう…(^^)b

ビットコインによる寄付のメリット

すでにビットコインを利用したことのある方も多いと思いますが、
手順はビットコインウォレットなどのアカウントから
プロジェクト実施者のビットコインアドレスへ送金するだけで
寄付は完了します。

これには送金の時間や手続き(書類の記入・提出やクレジットカード
情報等の入力など)のわずらわしさがなく、また金融機関を通すことも
ないので世界中から即座に、安価で寄付を集めることが可能です。

出典 http://www.hirosakipark.jp

ご自分の寄付の結果を確かめに、桜のシーズンに訪れてみるのもいいですね。
また、海外への旅行中も現地の方々との話題や一体感も増していきそうです。

さらに、今後も同様の取り組みが増えてきそうですね。

ワクワクする夢は映画とともに!o(^0^)o

DMM.com

■この記事はハルがお届けしています■

各種SNSでも様々な情報をお届けしています。お気軽にお立ちよりを!

※ LINE@のQRコードを読めない場合は、IDからどうぞ。
  LINE@ ID:@gxc7912l(ジー・エックス・シー・7912・エル)

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ