【旅の物語】トロッコで行くV字谷 ~黒部峡谷温泉のたび~

国内体験旅行

【旅の物語】トロッコで行くV字谷 ~黒部峡谷温泉のたび~

源泉90℃の噴気漂う奥まった自然

秋は待ちに待った行楽シーズン。
今年の夏は特に暑かったので、日常を離れてリラックスできる自然の中で心地良く
過ごす時間は至福の時になるはずです。

この涼しくなってきた行楽の秋だからこそ訪ねてみたい温泉もあるものです。
みなさんはお気に入りの温泉宿などはありますか。

今回は、富山県の奥黒部に在る黒部峡谷温泉群に興味を持ちました。

日常生活から遠くかけ離れた奥まった自然の中で楽しむ自分だけの時間。
きっと気持ちいいことでしょう。

黒部峡谷

出典 http://cdn.toyama.visit-town.com

「地獄」を冠した温泉群で楽しむ非日常

トロッコ列車の終着駅、欅平駅から徒歩で50分ほどでたどり着く祖母谷(ばばだに)
地獄は、一帯に湯気が立ち込める、まさに温泉群の中のお宿です。

源泉は90℃を超える熱湯なのに、時々湧き出す源泉が泡を立てる程度でグラグラと
煮立っているようには見えません。
魅惑的な温泉に見えたとしても決して手足をつけることのないように注意したい
ところです。(手足を浸そうものなら最後、大やけどを負うことになるでしょう)

一方で、宿で販売している卵を購入して温泉卵を作る楽しみもあります。
メガネはあっという間に噴気で曇ってしまうので、ここでも注意!

温泉卵

出典 http://resources.matcha-jp.com

猛烈な噴気が上がる地獄地帯の真横を流れる祖母谷川は、まるで三途の川のような
たたずまいを醸し出します。
特に、多雨の後のゴウゴウと音を立てて流れる様子は、この世とあの世を隔てる
様を見ているようです。
自然の猛威の前では、しょせん人間は小さな存在にしか見えませんね。

こだわり溢れる小さな山宿のおもてなし

この黒部峡谷温泉群の中でも一度は訪れてみたいお宿が名剣温泉です。
祖母谷地獄のある祖母谷温泉や鐘釣温泉などとともに、トロッコ列車でしかたどり
着けない「黒部峡谷温泉群」の秘湯のひとつです。

11室の小さな山宿ですが、流木が使われた自然を感じるインテリアや手作りの露天
風呂、景色を見ながら入れるトイレや峡谷を臨んでビールが飲めるカウンターなど、
独自色が宿泊客を喜ばせること間違いなしの、距離感の近いお宿です。

名剣温泉

出典 http://101.110.7.244

自然の恩恵を独り占めする河原の露天風呂

また、トロッコ列車を途中下車すると鐘釣温泉も楽しむことができます。
黒部川の河原の露天風呂は有名で、足湯は誰でも自由に楽しめます。

ゴロゴロと転がっている岩の中から、座り心地の良さそうなものを見つけて
陣取れば、そこが「マイ足湯」と化します。
自然に湧き出す源泉と川の水が混じり合って、足の裏からパワーあふれる自然の
エネルギーを感じられること間違いなしです。

露天風呂

出典 http://d340eiag32bpum.cloudfront.net

■ハルがお届けするその他のSNS■

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ